2017/12/29

インナーマッスルに効いてる感覚とは

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

昨日、インナーマッスルの鍛え方についてお伝えしましたが、今日はインナーマッスルについて

「インナーマッスルに効く~というのはどういう感じでしょうか?」
「効いたときはどういう感触がするんでしょうか?」

という質問をいただきましたのでお答えします。

筋トレをしていると、
・筋肉に効いてるな
・筋肉使っているな
って感じがしますよね。

インナーマッスルが鍛えられて、効いてるときは、上記のような「効く」「使ってる」感じはまったくありません。
動いているけど筋肉を使ってる感じがない。
これが正しくインナーマッスルに効いている感覚です。

筋肉を使ってる感じはないけど
・スーッと歩きやすい
・体が動きやすい。
・体が軽い。

これがインナーマッスルを使えている状態です。

ですから、「効いてるな」と感じるときは、インナーマッスルが効いていません。
逆に「効いてるな」と感じるときは、アウターマッスルに効いてるってことです。

ありゃりゃですね。

だから、インナーマッスルに効かせたかったら脱力していくことがめっちゃ大切です。
そしたらイイナーって言われるインナーマッスルが使える身体になれますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2017 All Rights Reserved.