正しい姿勢は頑張らない、自然と胸がはれる。

こんにちは、出戸です。

整体レッスン後の感想をいただきました。


感想

体操のあとは足のハリが減って歩きやすくなった。
体操をやったあとに、腕があがりやすくなったし、
胸もはれるようになった。




正しい姿勢、良い姿勢ときくと、
ほとんどの人は、

  • 意識的に背筋を伸ばしたり、
  • 頑張って胸を張ったり、
  • アゴをひいたり

する姿勢を思い浮かべます。

しかし、
整体トレーニングによって手に入る正しい姿勢は、
まったく正反対です。

  • 意識しなくても背中がシュッと伸びて、
  • 自然と胸が開いて、
  • アゴがひけます。

すると、
勝手に歩きやすく、
腕があがりやすい体
になります。

そこには

  • 頑張る。
  • 意識する。
  • 力を入れる。
  • 腹をへこます。

という要素は一切ありません

整体トレーニングによって得られる
正しい姿勢は、

  • 頑張らない。
  • 意識しない。
  • 力を入れない。(脱力)
  • 腹をへこまさない。

のに、
自然と正しくなる姿勢です。

頑張るから続かないし、
正しくならない
のです。

頑張らないから長持ちし、
正しくなる
のです。

これは実際に
整体トレーニングをしないと得られない感覚です。

だから、
姿勢が正しくなることが楽しいし、
気持ちいいし、やめられなく
なります。

Kさん、
次回はさらに頑張らない正しい姿勢にしていきますね!

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ