健康に関する法律知ってますか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

最近、テレビや雑誌でもいろんな健康情報の特集がされることが増えています。

これは健康増進法(けんこうぞうしんほう)という法律が、平成14年に施行されたからといわれています。

健康増進法とはなんぞや。
とくにあなたに関係があるのは第2条の部分です。

——————
(国民の責務)
第二条 国民は、健康な生活習慣の重要性に対する関心と理解を深め、生涯にわたって自らの健康状態を自覚するとともに、健康の増進に努めなければならない。
——————
むずかしい文章ですが、一言でいうと「自分の健康は自分で守りなさい 」ってことです。

注目すべきは自分の健康は自分で「守るようにしましょう」ではなく、「守りなさい」であることです。

自分の健康は自分で守ることが義務なんですね。
15年ほど前から法律で定まっています。

現在はまだ医療保険があり国が守ってくれていますが、いずれすべて自分で守らないといけない時代がくるだろうといわれています。

いつか分からないけど、このまま少子高齢化や医療費増加がすすめば、自分の健康は自分で守らないといけない時代がくる可能性が高いワケです。

だから、病気や痛みなどツライ症状が出てから対応するんじゃなくて、日ごろから健康に気をつけてツライ症状がでないようにすることが大切です。

健康ってあると当たり前で気にもしませんが、一度でも健康を損なうとその重要性がわかります。
というわけで、キッカケはいろいろですがキッカケをいかして健康増進していきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.