2017/07/22

暑いと体がダルいですか

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

暑い日は何もする気力が沸かなかったり、体が重だるくなったり、食欲がなくなったりしやすいです。

そんな時は脳のケアがお勧めです。
脳は体全体を支配しているからです。

脳に疲労が溜まっていると、体全体に症状が出ます。

上記のように、体を動かすのが面倒だったり、内臓の調子も悪くなったりします。
だから脳の疲労を解消すると良いです。

特に暑い日は、いつも以上に脳が酷使されます。
なぜなら体温調整に脳がめっちゃ働くからです。

暑いと当然体温が上がりますよね。
体温が上がり過ぎないように、汗を掻いて体温を下げようとします。

脳は体の隅々まで、体温を感じて全身の体温が丁度良くなるように調整しています。
体温調整するのに脳はたくさんのエネルギーを使うんですね。

だから暑い日ほど脳には疲労が出やすくなります。

ですから脳を回復するために以下の事をやってみると良いです。

1、 テレビやスマホなどを控えめにする。

2、 昼寝したり、早めに寝るようにする。

3、 脳疲労解消体操をする。

よっしゃー脳が回復して気持よく過ごそう。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2017 All Rights Reserved.