重心が整ったら、脚が細くなった!

 
整体感想

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、出戸 啓介(でと けいすけ)です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、出戸です。

50代男性のKさんは、整体を受けて新たな感覚を手に入れました。
[br num=”1″]


整体感想

内側に乗る感覚をつかめた。


[br num=”1″]

絵まで描いていただきました!
[br num=”1″]

正しい重心の位置は、内くるぶしの真下です。

足裏の内側、土ふまずとかかとの
ちょうど境目あたりです。

ここにしっかり体重が乗るようになると、
脚も細くなります。
[br num=”1″]

今日は男(笑)の美脚整体でしたが、
太ももが1.5cmマイナスになりました。

Kさん、おめでとうございます!
[br num=”1″]

重心は、そこに乗せようと思って乗るものではありません。

重心が乗るのをジャマする筋肉のコリや疲労を取り除いてあげるのです。
[br num=”1″]

重心をそこに乗せようとするのは、
重心がどこか分からないことの裏返しです。

体が重心を知っていれば、重心は必ず整います。
[br num=”1″]

脚を細くするのも同じで、
脚を細くしようとしなくても、
細くなるのをジャマしている筋肉のコリや疲労を解消してあげるのです。
[br num=”1″]

そしてスゴイことに、脚が細くなるのと、
正しい重心に乗るのをジャマしている
筋肉のコリと疲労は同じ場所にあります。

その一つが、ふくらはぎの筋肉です。
[br num=”1″]

ふくらはぎって、実はめっちゃこってます。
疲れています。

だからオーバーワークで、脚が太く発達するのです。
[br num=”1″]

さあ、ふくらはぎから美脚になろう!

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、出戸 啓介(でと けいすけ)です。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2015 All Rights Reserved.