2017/10/06

腰痛改善のシンプルな鉄則

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はじめまして、出戸 啓介(でと けいすけ)です。

詳しいプロフィールはこちら

前回の話で、野生動物のようにふるまうということが、体を痛めないために大切だと言う事をお話しました。

腰痛改善の人にオススメしている体操に、四つばいになることをおススメしています。
赤ちゃんのハイハイのようなポーズです。
このポーズをとっていると、ただそのポーズをとってじーっとしているだけで腰痛が和らいでいきます。

ですから腰痛の人にももちろん良いですし、腰痛が今なくても慢性的に痛くなったりする人は、腰痛予防にもなったりします。
また、腰が痛くなくても腰が軽くなります。

ですから四つばいというのは、体にとってすごく良い体操です。

四つばいのやり方にはいくつかポイントがありますが、シンプルに言うと野生のチーターになりきることです。
チーターのようにだらーりと体を垂れ下げて、脱力してやってみると凄く効果出ます。

さらに四つばいのポーズに慣れてきた人は、そこからチーターの真似をしてですね、歩いてみると良いです。

チーターのようにだらりと垂れて、重厚感のある歩き、とても怖い動きですね。

ですが、そういう動きの中に体をさらに良くしていく、特に良い動きが含まれています。
ですから携帯なんかのYouTubeで今はチーターの動きをすぐ見れますので、ぜひ見ていただいて真似をしてみると、とっても面白いことがおきると思います。

チーターになりきって、どんどん腰を軽くしよう。

この記事を書いている人 - WRITER -

はじめまして、出戸 啓介(でと けいすけ)です。

詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2017 All Rights Reserved.