夏バテ対策

養老鉄道


こんにちは、出戸です。

先週、石川県野々市市に
出張レッスンに行ってきました。

たくさんの方が
整体レッスンを受けに来られましたが、

全体的に「体がだるい、重い」という人が
多かったです。

レッスンでは、
脳の疲労をとることと、
肋骨がより動くようにしていきました。

すると、
みんなだるかった体がスッキリしました。

夏になると、
夏バテして体がだるくなったり、
重くなったりするのは

当たり前と思っている人が多いですが、
実はそうではありません。

解消できるということは、
日頃から脳に疲労をため込まないことと、
肋骨がよりゆるむようにしていけば、

夏でも体のだるさを感じることは、
ほとんどありません


子供は夏でもよほどのことがない限り、
毎日元気に遊び回っています。

大人は子供に比べて、
脳と肋骨が疲労しているだけなのです。

それだけいつも頑張っている
ということでもあります。

一日一日、自分の頑張りをねぎらって、
脳と肋骨の疲労を解消して、
一日一日若返ろう!

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ