整体の本質とは

研究会

先日、体のスペシャリストが集まる
研究会のため、大阪に行ってきました。

今回も楽しく笑いもある中、
深い学びがありました。

体の面では、
より肩が下がって、首が伸びました。

首肩まわりがとても爽快になりました。

整体とは「体を整える」ことです。

「体を整える」ことの本質は、
「骨格を本来の位置に戻す」ことです。

この整体の本質は、どの整体の技術でも同じです。

筋肉からアプローチする手法もあれば、
骨から整えようとする方法など様々な整体があります。

整体技術の種類はホントにたくさんあります。

ですが、
どんな整体も目的は「骨格を本来の位置に戻す」ことです。

すべての整体が目指すところは
本質的に同じです。

例えば、
肩甲骨が正しい位置に戻れば、
肩の筋肉がこらなくなります。

肩の筋肉がこらないから、
肩が下がって、首が長くなります。

シンプルなことですが、
体で実感すると奥が深いです。

「骨格を本来の位置に戻す」には、
整体師自身が本来の位置を正しく知っている
必要があります。

これが整体の精度、効果にあらわれます。

生徒さんも、体感として実感しながら、
より体が変わっていきますので、
楽しみにしていてくださいね!

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ