2018/01/09

コタツを使うと冷え性になる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

今日は、「コタツに入ると冷え性になる」をテーマにお伝えします。

私自身、もともとすごく冷え症で、コタツ大好きでした。
ですが、今は使っていません。

なぜならもっと冷え症になってしまうからです。

なんで、冷え症になるのか。
体が常に高温で温められているからです。

体温以上の高温であたためられると身体はやけどしたら危ないので、身体を冷やそうとします。
だから、コタツを出たときに、もっと寒く感じます。

毎日のようにコタツにはいっていると、身体を冷やす能力がきたえられます。
なので、より冷え症になってしまうんですね。

じゃあ、寒いときはどうしたらいいかというと、空気をあたためるといいです。
室温を高くするといいです。
室温はどんなに高くしても体温以上にはならないですからね。

さらに、余裕があれば、ちょっとくらい寒いくらいならできるだけ自分の身体を動かして、身体の中からあたたかくなるようにしてあげるといいですね。

すると、自分の中にコタツにかわる熱源ができます。
身体の中から熱が出てきて、冷えないようになりますよ。

身体から熱が出やすくなるとカロリーも消費されます。
つまり、やせやすくなるってことです。

電気代も節約できてやせやすくなる。
お得ですね。

身体の中にコタツをもって冬を乗り越えよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.