十分な睡眠が得られるようになり、その後は施術の度によくなって行くのが判りました。

T様(59歳・男性・会社員)
【症状】首・肩・背の激痛と、腕のしびれ

6年前から首のヘルニアが悪化し、以来、深刻な痛みと闘う日々となりました。不眠が続き、朝まで痛みをこらえねばならない夜を、怖れていました。とても仕事どころではなくなり、医師の勧めで70万位の手術を受けました。

痛みは消えたものの、3年程で再発し、数ヶ月で最悪の状態になりました。再手術しかない、と決意した時、知人からにこにこ堂を紹介されました。半信半疑、というより、痛みもない施術でこの激痛がとれるとは、到底思えませんでした。

しかし前回、余裕の無い家計を遣り繰りして70万近くを捻出してくれた妻に、再手術を言い出し辛く、藁にすがる思いで、貴堂を訪れました。

初回の施術後、(これでよくなっているのかな?)と疑問に思いましたが、思い返してみると、この時既に痛みが寛快し、そんな風に思えるだけの余裕ができていたのだ、と思います。

その夜は、本当に久し振りに、4時間位の睡眠が得られました。翌日から、教えられた通り、日5回の体操を忠実に実行し、3日目で会社へも行けるようになりましたが、先生に言われた通り、決して無理はせず、勤務時間内も体操して、必ず日5回を実行しました。

2回目の施術後は、十分な睡眠が得られるようになり、その後は施術の度によくなって行くのが判りました。今では痛みは全く無く、仕事を頑張っていますが、無理しない事と、毎日の体操、の2つは、これからも続けて行きます。

今日で、継続的な施術は終了ということで、この機会に、お礼の気持ちで色々書かせて頂きました。これからも、不調の時には、よろしくお願い申し上げます。本当に有難うございました。

【院長からのメッセージ】
大変な激痛を我慢して、初めて来院されたときのことが思い出されます。
痛みに耐えて、眉間に皺をよせた顔が日ごとに、笑顔に変わっていかれましたね!本当によかったですね!

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ