首の激痛が良くなりました。全く動かせなかった首が動かせるようになり、とてもうれしいです。

近藤 洋平様(23歳・男性・会社員)
【症状】首の痛み、肩の痛み、背中の痛み

近藤様

院長:当院に来られたときの身体の状態について教えていただけますか?

近藤様:最初来たときは首が痛くて、首を回したりもできない状態だったんですけど、そこから次は背中と肩の後ろのあたりまで痛くなってきて日常生活で支障をきたすのはもちろんですが、寝ているときから起きあがるだけでも信じられないくらい痛みがあったので辛くてこちらに来ました。

院長:うちに来られる前は何か自分なりに対策や治療などされてきましたか?

近藤様:接骨院や整形外科には足を運びまして、治療という形でしていたんですけど、レントゲンを撮ってシップを出して終わりということが多かったので、改善にはいかないかなと思いました。

院長:うちに来られて、施術レッスンを受けられて、身体がどういう感じで変わってこられましたか?

近藤様:まず第一に姿勢が良くなってきたというのが一番大きいんですけど、やっぱり痛みを取るだけでなく根本的に改善されるというか、ただ痛みをとるだけでなく起こらないようにするように、そして身体までキレイにしていただけるということで本当に助かっています。

院長:当院のことをどんな人に勧めたいですか?

近藤様:生活の中で変だな、おかしいな、ということがあったらひどくなる前に根本から改善した方が絶対いいと思います。僕のように身動きとれなくなったり、這ったような状態でくるというのも辛いので。
それと、ここで施術レッスンを受けて身体の痛みがとれるということはもちろんなんですが、今自分が体操をしたり動かしているというところを意識できる、ここがどんな風によくなったかわかる、そこがいいと思います。

院長:ありがとうございました。

【院長からのメッセージ】
近藤さんが初めて当院に来られたときは痛みが強く、振り向いたり、うなづくこともできない状態でした。
首を全く動かせない状態でした。
ベッドに寝るのも、激痛が走る状態だったのに教えた体操をすると、少し楽になりました。

仕事の関係で、2回目の整体は1週間後になりましたがしっかり体操をし、2回目来た時にはかなり楽になっていました。
現在は、もっと首を痛めない強いカラダにしたいと意欲的です。
インタビューに快く応じてくださり、ありがとうございました。

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ