テニスをすると痛かったひざの痛みが減って、痛みの心配なしでプレーできています!

16歳・男性・学生(硬式テニス)・桑名市
【症状】腰痛、膝痛

院長:にこにこスタイルに来られる前の体の状態はどんな状態でしたか?

腰が結構ひどくて、それで足のひざらへんにも相当痛みと疲労がたまっていた感じです。

院長:それは、どんな時に痛みとか出てました?

部活して、部の時とか、登下校の時にきつかったです。

院長:部活はどんな部活?

硬式テニスです。

院長:硬式テニスをして、よく動いている時に痛かったりとか、あと登下校の時は、それは歩いている時ですか?

自転車です。

院長:自転車こいでるときに痛かったりとか、そういうことがあったわけですね。

そういう痛みが腰とひざにあったと思うんですけど、それに対して、にこにこスタイルに来る前に何か自分なりにしてきたことっていうのはありますか?

まあ家でお風呂入ってストレッチするか、もう早く寝るかとか、それぐらいしかしてませんでした。

院長:にこにこスタイルに来られて、どういうふうに変ってこられました?

腰の痛みがほとんど減って、なんかあんまりひざに来るようなことがなくなりました。

院長:今は、硬式テニスする時っていうのはどんな感じなんですか?

痛みの心配なしでプレーできてます。

院長:それはいいですね。にこにこスタイルのことを誰かにすすめてあげるとしたら、どういう人にすすめてあげたいですか?

部活とかで、体の腰とか足とか痛い人とかにすすめてあげたいです。

院長:例えば、何かこういうスポーツにいいなあっていうのはありますか?

やっぱ体の動悸が激しい、サッカー部とか、取りあえず運動部はオススメですね。

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ