立腰美人とは

立腰美人って何?

立腰(たてごし/りつよう)とは、学校教育でも取り入れられている言葉ですが、図Aのような姿勢のことをいいます。本来の正しい姿勢とは立腰抜きには語れません。

立腰と寝腰

それに対して、図Bは寝腰(ねごし/しんよう)といいます。

美人とは、キレイな人のことですが、ここでは姿勢が良くスタイルの良い人のことです。

つまり、立腰美人とは、立腰した良い姿勢の人はスタイルも良く姿勢美人なんですね。

今のカラダに革命をおこして、より良い方向へカラダを変えていくには、姿勢を良くして、見た目にもキレイになっていくことが必要です。

立腰美人になると何がいいの?

立腰美人になると、大きく3つのいいことがあります。

  • 【健康】カラダが健康になり、元気になります。
    本来あるべき姿になることで、本来あるべき身体能力がよみがえります。
  • 【美容】カラダの内側からスタイルが良くなります。
    女性にはうれしいバストアップ・ヒップアップ効果、ぽっこり下腹にも効果的です。
  • 【精神】集中力がついたり、やる気や持続力がつき、精神面で余裕が生まれます。

それぞれ、もっと詳しくみていきましょう。

【健康】カラダが健康になり、元気になります。

健康

【美容】カラダの内側からスタイルが良くなります。

美容

【精神】集中力がついたり、やる気や持続力がつき、精神面で余裕が生まれます。