暑さによる体のダルさを解消する方法

感想

こんにちは、出戸です。

整体の感想をいただきました!
[br num=”1″]


感想

  • 体が上にのびた感じ。
  • 発声・表情で全くちがう。
  • 暑くてだるかったけど、元気になりました。

[br num=”1″]

暑いと体はだるいものだと思っている人もいますが、
実は暑くても体は軽いものです。
[br num=”1″]

小学生くらいの子供は、
暑くても真っ黒に日焼けするまで
毎日元気に外で遊んでいます。

しかし、子供が体がだるいと言うことは
ほとんどありません。

体がだるいというのは、ほとんど大人です。
[br num=”1″]

では、
子供と大人は、体がどう違うのでしょうか?
[br num=”1″]

それは血液などの体液の流れが
大人になるに従って悪くなるからです。
[br num=”1″]

心臓から送り出された血液は
脳から手足の先まで体中をかけめぐって
体にたまった疲労物質を体外に排出する働きがあります。

血行が悪いと、
体にたまった疲労物質を運ぶことができないばかりか、
疲労物質を最終的に処理する内臓の機能も低下します。
[br num=”1″]

ですから、
仕事や家事をしてたまった疲労物質が
どんどん体にたまっていき、体がだるくなるのです。

夏にだるくなりやすいのは、
暑いと体が疲労しやすいからです。

血行が良くなれば、
体のだるさも吹き飛びます。
[br num=”1″]

血行を良くする最もシンプルな方法は、
骨格を正しい状態に戻すことです。

血管は、
骨を積み重ねた骨組み(骨格)の上に
のっています。

なので
骨格や骨盤が歪んでいると、
それだけで血行が悪くなります。
[br num=”1″]

逆に骨格が正しくなると、
血管もまっすぐ正しくなりますから、
血行が良くなり、体や筋肉にたまった疲労が解消できるのです。

冷え性や下半身がむくんでいる人も、
血行が悪い可能性が高いです。
[br num=”1″]

骨格と骨盤を正しく整えて、
夏のだるさをスッキリしよう!

感想

今だけの特別キャンペーン実施中!

にこにこスタイルの整体、初回14,040円が今だけ
半額以下の4,990円で受けていただけます。

先着7名様5名様
(平成29年7月25日(火)までのご予約に限り有効)

ご予約は今すぐ

下記の電話番号に「ホームページを見たのですが、予約をお願いします!」とお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA