無自覚の肩こりを解消する。

こんにちは、出戸です。

整体レッスンの感想をいただきました!


感想

肩が下がったように感じる。




肩こりの人は、肩が上がっています。

いつも肩が上がっているから、
肩の筋肉を使いすぎて肩がこるのです。

感想をいただいたAさんは60代の男性の方ですが、
レッスン前は肩こりを自覚していませんでした。

肩こりを感じていない人も、
ほとんどの人は無自覚の肩こりをもっています。

肩こりは万病の元といわれています。

無自覚の肩こりのある人は、
呼吸を浅くし、睡眠を妨げます。

また体が疲れやすく、寝起きも体が重いです。

気持ちの面でもイライラしやすく、
元気が出なくなり落ち込みやすくなります。

無自覚の肩こりを解消するには、
まず無自覚の肩こりがあることを実感することが大切です。

2つ目に、無自覚の肩こりが解消されると、
体はどう変化するのかを実感する
ことです。

すると、無自覚のコリがどんどん解消され、
原因のよく分からない症状も解消されるのです。

無自覚の肩こりを解消して、
どんどん肩が下がった正しい姿勢になって、
爽やかな体になろう。

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ