桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

疲労がたまる2つの場所とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

今日は、疲れが取れない時の疲労解消エクササイズをお伝えしますね。

疲れが取れない時は身体をゆるめると良いんでしたよね。
では、具体的にどのように身体をゆるめたら良いんでしょうか?
ポイントは2つあります。

続きは動画で!

身体をゆるめる2つのポイントは
・肩まわりをゆるめること
・腰まわりをゆるめること

なぜこの2つの場所なのでしょうか?

それは、赤ちゃんの発達と関係があります。
赤ちゃんは、まず首がすわりますよね。
次に、お座りができるようになります。

首がすわる時に首肩まわりがこってきます。
そして、腰まわりがこってくることによってお座りができるようになるのです。

首まわりと腰まわりは私たちが最初にこりはじめる場所なのです。
この2つの場所をしっかりゆるませることで、身体全体がゆるみやすくなり、自律神経も働きやすくなります。

それでは、今日は腰まわりをゆるめるエクササイズからお伝えします。

まず、仰向けになり、片足を立てた状態で寝転がってください。
ここで、ダラーっと脱力しましょう。
次に、足を立てている方の手を背中の下に入れ、またダラーっと脱力してください。
そして、立てている足を左右にゆったりと揺らしてください。
次は、背中の下にある手をお尻の下に移動してください。
そして、また立てている足を左右にゆったりと揺らしましょう。
お尻の下に置いた手はだんだんと下に移動し、手がお尻の下から出たら、足をスッと伸ばして終了です。

このエクササイズをした方の足が、なんとなく長く、地面にベタっとつき、やわらかい感覚があるかもしれません。
このエクササイズは片側2〜3往復を両側すると効果的です。

次回は、肩まわりをゆるめる方法についてお伝えしますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.