20数年ぶりに給食を食べました。

高司小学校訪問

こんにちは、出戸です。

昨日は7人の立腰トレーナーの先生方と
兵庫県の宝塚市立 高司(たかつかさ)小学校に招かれて、
立腰レッスンしてきました。

いやあー
楽しいレッスンでした。

小学4年生・5年生の約100人の子供たちと
立腰体操したときの迫力はすごかったです。

体が軽くなったとか、
気持ちいいという声がたくさんあがると同時に

体操をするにつれて
生き生きとした表情にかわる子供たちの姿が
みられて、めっちゃうれしかったです。

担任の先生も
子供たちの姿勢と表情の変わりように
驚いていました。

高司小学校訪問

また、肩こりや腰痛がある子供たちが4分の1以上いたことと、
子供たちと間近で接して、

もっと子供たちの姿勢をなんとかしていきたい!と
感じた一日でした。

先生方も腰痛や肩こりがすっかり解消して
喜んでいただけて、よかったです^^

担任先生方によると
朝のあいさつで体操をしようという声が子供たちの間で
あがっているそうで、これからが楽しみです。

子供たちに見本がみせられるよう
決意を新たにしました!

追伸

20数年ぶりに学校給食をいただきましたが
とてもおいしかったです^^

もちろん、ごはんに牛乳で^^

SNSで新着ブログを受け取れます。

筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
整体の仕事をしていると、体のスゴさに日々驚かされます。そして、それを来院者さんとともに感動します。そんな日々の活動から、体を変えることの素晴らしさを知っていただけたらと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ