桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

股関節が固まる姿勢と固まらない姿勢の最大の違い

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

姿勢には2つのタイプがあります。

1.股関節が固くなってしまう姿勢
2.股関節が固くならない姿勢

この2つの最大の違いはこれです!

カンの良いあなたなら、分かりますよね。

つづきは動画で!

なぜ、股関節固くなるのでしょうか。

大きな原因としては、「普段の姿勢のくずれ」があります。
・骨盤が後ろに倒れている
・骨盤が前に倒れている
正しい位置からずれてしまっているのです。
骨盤が床に対してしっかり立った状態で座れるようにしましょう。

◎正しい姿勢で座れているかをチェックする方法
坐骨(おしりの骨)でしっかり座れているか確認してください。
1. 骨盤に手をのせて前にコロン、後ろにコロンと倒す運動を繰り返す
(坐骨を感じ取ることができる)
2. 前に倒した後、最後はゆっくり上体を起こす

坐骨(おしりの骨)が、いちばん椅子にしっかり当たる場所が分かりましたか?
それが正しい姿勢の座り方です。
できるだけその状態で座ってください。

日常で椅子に座るときも3~5回くらい前にコロン、後ろにコロンと転がして真ん中で座るようにしましょう。
これを積み重ね、坐骨でしっかりと座る感覚を覚えていくといいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.