2018/10/02

一番体調を崩しやすいのは9月

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

9月は一年のなかで一番体調を崩しやすい時期です。

暑い7月8月や寒い1月2月よりも夏の終わりの9月なんです。
なぜかというと、夏の疲労がたまりにたまった時期だからです。

あつい夏は体温をさげるのに、身体をめっちゃ酷使します。
さらに、腎臓(じんぞう)は暑さに弱いので、疲労物質を体から出す腎臓の働きが弱くなり、疲労がたまりやすくなるんです。

それがちょっと涼しくなって過ごしやすくなって、気が抜けがちなこの時期にどっと出てくるんですね。
それで体調をくずしたり、倒れてしまったりする人が多いんです。

だから、ちょっと過ごしやすくなった9月こそ、
・睡眠をしっかりとる
・長袖の羽織を持ちあいて体温調整する
をこころがけると良いですよ^^

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.