2018/07/16

なんとなくの感覚は改善にとって超重要

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

なんとなく分かるんですが、こんなんでいいんでしょうか?

・なんとなく姿勢が良くなったと感じる
・なんとなく痛みがなくなった感じがする
・なんとなく体がゆるんだ感じがする
ときに、よくある質問です。

答えは「なんとなくで、いいんです!」です。

イスラエルの大学の研究で、なんとなくの直観は約90%的中することが証明されているそうです。

こんな実験もあります。

大学生にある先生の授業がわかりやすいか、その先生は有能だと思うかという評価をしてもらったところ。
たった2秒で評価した大学生グループと、半年間その教授の授業をうけたグループでは、評価がほぼ一致するという結果もでているそうです。

また、野生動物が何年も生きているのは、目の前の動物が敵か味方かを一瞬で判断できているからです。

それでも、「なんとなく」って、なんの根拠もないから、疑わしいし、信用できないって思わないですか?

これだけ科学・医学が発達してるので、まじめで・理性的で・常識的な人ほど、説明できないから、根拠がないと思ってしまいがちです。

でも、なんとなくはすばらしい根拠をもっています。
それはあなたの経験や記憶です。

自転車に乗れる人に、「どうやって自転車に乗るんですか」と聞くと、たいてい「なんとなく」と答えがかえってきます。

なんとなくは根拠がないんじゃなくて、説明できないだけです。

繰り返し整体していくことで、なんとなくでいいんだ!と、自分のなんとなくの確かさが分かってきますよ^^

だから、今日も整体して、なんとなーく体の変化を感じよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.