2015/09/01

脱力上手になると、痛みがとれる。

 
感想

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、出戸です。

整体レッスンの感想をいただきました!
[br num=”1″]


感想

痛みがなくなり、脱力できるようになってうれしいです。
少しずつ毎日続けていきたいです。


[br num=”1″]

痛みがある人は、脱力下手です。

脱力下手だから、痛みが出るのです。
[br num=”1″]

力を抜いているつもりでも、
体にムダな力が入っています。

いつも力が入っているから、
力が入っているのか抜けているのかさえ
体が分からなくなっているのです。
[br num=”1″]

だから、
力を抜いているつもりでも、体に力が入り、
いつも筋トレをしているような状態になっています。

筋トレをしたら筋肉が疲労するように、
体のアチコチが気づかないうちに
疲労しているのです。

そして、疲労が限界に到達すると、
痛みが出るのです。
[br num=”1″]

痛みをとることは大切なことですが、
脱力できるようになることは
もっと大切です。
[br num=”1″]

なぜなら、
脱力下手だと、そのときは痛みがとれても、
また痛くなる可能性があるからです。

逆にいうと、
脱力上手になると痛みがとれるともいえます。
[br num=”1″]

脱力できると、
いかに今まで脱力していなかったかが
分かります。

もし、力が入っているか、抜けているか分からないとか、
脱力ができていないと感じるのであれば、
脱力下手になっているかもしれません。
[br num=”1″]

脱力上手になって、痛みのない体になろう。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2015 All Rights Reserved.