桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

筋肉がゆるむと痛みが改善する理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

昨日は、痛みやしびれを改善するには、身体をゆるめることが大切とお伝えしました。

だけど、ここで心配がでてきます。

身体や筋肉をゆるめると、筋肉がおちるんじゃないかと。

これは半分正解で半分間違い。

どういうことかというと。

ゆるめると、身体に不要な筋肉がおちて、身体に必要な筋肉がつきます。

痛みやしびれが出る人は不要な筋肉をきたえすぎてるんですね。

だから、
本来必要な筋肉がおちていて、身体に無理をかけているんです。

今日は、身体にとって本当に必要な筋肉の鍛え方をお伝えします。

つづきは動画で!

前回、身体をゆるめることは大事とお話しました。
最小限の筋肉で動けるようになるからです。

使いすぎをやめ、ゆるめるましょう。

緩める目的は痛み不調を解消することです。
そして、必要最小限の筋肉で生活できるようになりましょう。

ゆるめて必要最小限の筋肉で動けるようになると、
・つかれなくなる
・痛みの出ない身体
・丈夫な体
になります。

骨を使って骨で立てるといいです。
筋肉を使うことはすぐにわかるのですが、骨はわかりにくいかもしれません。

しっかり骨を使って歩けると、骨を動かす筋肉が働きます。

骨を使って立つ、その感覚を鍛えてほしいです。
歩くための骨を使って歩くことによって、歩くための筋肉が鍛えられるのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.