桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

身体がゆがんだ時の対処法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

・身体がゆがみにくくなりたい。
・たとえ、ゆがんだとしても、すぐ改善する身体になりたい

と思うなら、身体がゆがんでしまったときにどう受け止めるか?

あなたがゆがみにどう反応するか?

これが大事です。

くわしくは動画で!

●今回は「身体がゆがんだ時どう受け止めたらいいか」についてお話しします。

これがわかると、身体が歪みにくくなります。
仮に歪んでも正しい状態に戻りやすくなります。

まずは、
「歪んだ時は自分を責めない」
「歪んでしまう自分も肯定」
歪んでしまったことを許してあげるようにしてください。

・歪んでしまうのはなぜか?
体がゆがんでしまうのはある意味仕方がないのです。
頑張ってきたからなのです。

・なぜ頑張ると身体がゆがむのか?
例えば、、、
お腹が痛いとき、お腹をまるめるようにすると痛みが楽になる事がありますよね。

このように、身体を機能させるために歪んでしまったのです。
痛みがあるのに、仕事したり家事をしたりする為に身体を歪ませてまで頑張って生活してきたからなのです。

それがクセになってしまっているのです。
長年、身体がゆがんでしまうほど頑張ってきたせいです。

「普通の生活していただけ」と思われるかもしれませんが、実は身体が頑張ってきたのです。

それが理解できれば、歪んでしまったことを許せるようになります。
まずは、ゆがんでしまった事を否定せず肯定してください。

それだけで身体は元にもどりやすいですよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.