桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

慢性肩こりの人が固い意外な場所

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

・肩が重い人
・慢性的な肩こりの人
・すぐ肩がこる人

は、肩の筋肉がこって固くなってますよね。

ですが、意外にも肩だけでなく、胸の真ん中も固くなってることが多いです。

あなたは大丈夫ですか?

肩をもっと軽くしたいなら、チェックしてみよう。

つづきは動画で!
おはようございます、出戸です!

・肩が重い人
・慢性的な肩こりの人
・すぐ肩がこる人
は、
肩の筋肉がこって
固くなってますよね。

ですが、
意外にも肩だけでなく、
胸の真ん中も固くなってることが
多いです。

あなたは
大丈夫ですか?

肩をもっと軽くしたいなら、
チェックしてみよう。

つづきは動画で!

●前々回から、息苦しい・喘息・肩こりの人向けの姿勢改善についてお話してきました。

このような方は胸が閉じている姿勢になりやすいので、正しい胸が開いた姿勢にしたいと繰り返しお伝えしてきましたね。

今回は「ステップ3」です。
さらに深い強力なエクササイズをお伝えします。

頑張って開くと背中側の筋肉が固くなり胸も意外と苦しいのです。
自然に胸が開く状態が一番身体にとっていい息もしやすいので、そういう状態をつくりたいと思います。

胸膜が固くなっていると胸が縮みやすくなります。
それを解放するエクササイズをお伝えします。

ステップ1.手を当てて呼吸する

ステップ2.慣れてきたら胸周りをさする

ステップ3.固くなっている胸膜を解放する

この順序でやってくださいね。

※「ステップ3」の注意点
 人によっては、刺激がつよいかもしれません。
 強い痛みがあったり、不快感・苦しい場合はやめてください。
 逆に悪化してしまう恐れがあります。

そういう人は「ステップ2」までを繰り返すようにしてください。

「ステップ3」のやり方
胸に手を当てて膜を動かすのですが、動かすときに皮膚をとらえてさすります。

コツとしては、皮膚ごと左右に動かす感じです。

この胸膜が骨にへばりついているため固い方は痛みがでます。
続けているとだんだん痛みはなくなります。

痛いところを探し、痛くなくなるまで軽く揺らましょう。

大分膜が動くようになったら、げんこつの手の指の部分を当てて動かしてみてください。

痛いときは無理しないでくださいね。

これで、なんとなく胸が開いたような感じになったらOKです。

自然と胸が開いている正しい姿勢が出来るようになると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.