桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

食べすぎないためには?②「姿勢編」

WRITER
 
食べすぎないためには?②「姿勢編」|三重県桑名市の整体にこにこスタイル
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

今日は
昨日の続きで

食べすぎないには
どうしたら良いか
パート2

をお伝えします!

太りすぎず、やせすぎずに、
本来の体のラインを
キープするには

・食事法
・運動

だけでなく

「腹7分〜腹8分で食べる」
ことが
大事でしたよね。

今日は、

あなたの姿勢をととのえて
頑張らなくても
食べ過ぎを予防する方法

をお伝えします!

続きは動画で!

食べすぎない人の胃は
みぞおちの真ウラ
にあります。

でも、

胃位置が下がって
胃下垂(いかすい)になると
食べすぎてしまうんですね。

ちゃんと、
みぞおちのウラに
胃がある場合、

食事をして
胃がふくらんだときに

胃が胸骨(きょうこつ)と
背骨にあたって

満腹中枢がはたらき、
満腹感を感じるんです。

ですが、
胃下垂の場合、

胃がふくらんでも
骨にあたらないので

満腹中枢がはたらかず
食べすぎてしまうんですね。

なので、
胃が正しい位置にあることが
重要です。

では、
どうしたら良いのか?

骨盤(こつばん)が
立った状態にするんですね。

つづきは動画で!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA