梅雨に体調をくずしやすい理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

梅雨ですね。

雨が続いていますね。

この時期のジメッとした暑さは体調くずしやすいです。

・重だるさ
・息苦しさ
・痛み
などが出やすくなります。

気温もそこそこ高く、湿度が高いと、肌がベトつきやすくなりますよね。
そうすると、次の3つが上手くいかなくなり、体調をくずしやすくなるので注意しましょう!

1.皮膚呼吸ができない

皮膚で呼吸するんですか?と思う人もいるかもしれませんが
ハイ^^(笑)

人間は肺だけでなく皮膚でも呼吸しています。
皮膚で呼吸する割合は約0.6%と言われていますが、これだけでも肺の負担はずいぶん違います。

とくに現代人は肋骨が固いため肺呼吸がただしくできていないのでより酸欠不足になりやすいです。
酸素なかったら、生きられませんよね。
当然、体調に良いはずありません!

皮膚呼吸しやすくなるように、肌がべとついたら、サッと水で洗い流すといいです^^

2.汗をかきにくい

肌がベトつくと、汗が出にくくなります。

汗は体温を下げる働きがあるので、あまり気温が高くなくても、体に熱がたまって体調をくずしやいです。
熱がたまると、熱中症にもなりやすいので気をつけたいですね。

気温が低くても、湿気があったら、エアコン・冷房を使うのがオススメです^^

3.代謝がさがり、老廃物を出せない

肌がベトつくと、体にたまった不要物や老廃物を出せなくなるので体調をくずしやすいです。
皮膚は人間最大の臓器といわれていて、内臓と同じくらい大事なところです。

皮膚をひろげると、畳一枚分あります。
めっちゃ広くないですか!

重さは2kgもあります。
ビックリ!

老廃物は体にとっては毒になるので、早く体から出しちゃったほうがいいです!

【まとめ】

ジメッとした暑さは肌をベトつかせ、

1.皮膚呼吸ができない
2.汗をかきにくい
3.代謝がさがり、老廃物がだせない

そして、体調をくずしやすくなります。

なので、
・肌をサッと洗い流しましょう
・気温が低くても、エアコンや冷房を上手に活用しましょう
ってことです。

おおもとの原因は汗の質が悪いために、肌がベトついてしまうことにあります。
なので汗質を改善すると、もっといいです^^

次回は「汗質改善!サラサラ肌になる方法」についてお話ししますね!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.