桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

肩入れストレッチは腰痛の原因になる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

イチロー選手のストレッチといえば、肩入れストレッチ。

有名なこのストレッチ、やり方を間違えると、腰痛になります。

なので、腰痛もちの人は腰痛になりやすくなります。

腰痛もちの人は〇〇と〇〇が固いからなんです。

〇〇と〇〇とは?

つづきは動画で!

肩イチロー選手のやっている肩入れストレッチ。
このストレッチで腰痛になる人とならない人の違いについてお話します。

正しく行えば腰痛にならず、股関節と肋骨と肩甲骨に効果的なストレッチができます。

間違ってやってしまうと腰痛になったり、股関節を痛めたりしてしまいます。

違いを知って、正しく肩入れストレッチをしましょう。

×腰痛になる間違ったやり方
  ・腰を ねじったりひねってしまう

腰をねじり右側に肩を入れる時に体重も右へ移動させてしまう、左の時も同様に体重ごと移動するやり方では、腰を痛めたり、股関節を痛めたりしてしまいます。

◎腰痛にならない正しいやり方
  ・腰の中心軸は守ったまま、肩だけを左右にいれる

中心の軸は守ったままです。
この時肋骨だけがねじれて動きます。

肋骨は動かないと思われているかもしれませんが、背中・背骨には左右にしっかり関節がありますし、前面の真ん中には肋軟骨があり、前後自由に動かせます。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.