桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

マッサージチェアで腰痛が悪化する理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

痛みやしびれを改善するだけでなく、生涯自分の足で歩ける身体を手に入れたい。

この実現のために、私は常識とは反対のことを言うことがあります。

なぜなら、現代の日本人であれば亡くなる前の平均10年間は看護なしでは生活できないと言われています。

つまり、一般常識にまかせて生活していると、生涯自分の足で歩ける可能性はほぼありません。

誰かの世話にならないと生活できない日がいつかやってくるということ。

なので、「筋肉を押すこと」も一般常識とは反対ですがおすすめしていません。

なんでか?

つづきは動画で!

今回は、「筋肉を押してはいけないと言われますが、マッサージチェアはどうなんでしょうか?」という質問にお答えします。

マッサージチェアは、身体にのコリをほぐせませんのでオススメしていません。

なぜかと言いますと、、、

マッサージで筋肉を押したり揉んだりすると柔らかくはなりますが、筋肉にキズがついてしまうからです。

お肉を買ってきて料理する時に、たたいたり押したりしたらどうなるでしょうか?
お肉はやわらかくなりますが、筋肉の中の繊維は切れてしまいますよね。

なので後から、揉み返しが起こったりして痛みが出やすいです。

そうならない為に、まずは『さする』ようにしましょう!

さすると、筋肉を包む筋膜が正しい状態に調整されます。

押したりすると、筋膜の中の筋肉は緩む習性があるため、押さずにさする事をおすすめします。

そうは言っても、どうしてもマッサージしたくなる事もわかります。
押したり揉んだりなど、そういう刺激になれてしまうと、さする刺激に物足りなさを感じてしうのでしょう。
ですが、次第にさする事の気持ちよさや軽くなる感じがわかってくると思います。

なので、正しいとマッサージとして続けてほしいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.