桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

整体と体操の違い②

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

問題です!
〇〇には何が入るでしょうか?

「また痛くならないためには筋肉より〇〇が大事です」

ヒント、
ひらがなが一文字ずつ入ります。

答えは、、、

「骨(ほね)」です。

では、なぜ骨なのか?

くわしくは動画で!

●前回伝えた整体術と体操の違いについての続きです。

まず痛みのある人に知っていただきたいことです。
どういうところが動くようになるといいかを認識していますか?

ほとんどの人は、筋肉に集中していると思います。
筋肉をどうにかする必要があると認識しているのです。

それだけだと、痛みは改善するけど痛みの出ない身体にするのは難しいです。

どうしたらいいかと言いますと、

「筋肉を動かす」という事から、「骨が動く」感覚を身に付けることが重要です。

身体は骨で支えています。
骨が動くことで筋肉が動くのです。

筋肉は骨を動かすための動力源です。
筋肉主導だと骨をどうしたらいいのかとなってしまいます。

骨で支えなければいけないのに、筋肉でささえるようになってしまってはいけません。
筋肉には身体をささえるほどの力はありません。

痛みが出ないようにするには、しっかり骨でささえて、骨で歩いたりすることが大事です。

「筋肉で体を動かす」イメージから、「骨で体を動かす」イメージを持つようしましょう。

筋肉をできるだけ使わず、身体を動かすのです。
いかに脱力した状態で動けるかを意識してみてください。
より改善が速くなり、改善した後は痛みがでないようになると思います。

筋肉の衰えがなければ、いつまでも歩けると思っている人が多いと思いますが、筋肉は重要ではありません。

中の骨が動けば、まわりの筋肉が動くのです。

筋肉に意識がいってしまうと、得意な筋肉と不得意な筋肉が出てくるようになります。
すると、得意な筋肉ばかりを使い過ぎて痛みが出ます。

その一度筋肉をオフしてみてください。
きちんと骨が使われ始めるはずです。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.