桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

ひざ痛の原因は寝方のクセかもしれません

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

腰痛やひざ痛の人がほぼズレている関節。

それは股関節(こかんせつ)。

意外にも寝方や寝相でズレたり、ゆがんでいることがあります。

あなたは大丈夫ですか?

くわしくは動画でチェック!


●今回は、股関節がゆがんでしまう寝方についてお話します。

意外とこの寝方が原因で、股関節・足の付け根が歪んでしまい、痛みやシビレが改善しない場合があります。

歪みの原因になる寝方の癖をチェックしましょう!

どんな姿勢の寝方かと言いますと、、、

仰向けで寝ているときに、
普通であれば足をのばして寝ていると思います。

しかし、片足を立ててから横へ倒して寝ている場合は、歪んでいる可能性が高いです。
まっすぐ足を延ばした状態が正常なんですが、この状態に違和感がある場合もあります。

足を立てると股関節が屈曲します。
そして横に倒すと外転がかかりつつ凱旋(ねじれ)が入ります。

寝ていてこの状態が続くと、脳がこの位置を覚えてしまいます。
脳は意識的よりも無意識いるときの方がよく覚える性質があります。
起きた時も股関節が曲がり気味、外側にねじれたままとなってしまいます。

この状態で生活すると、ガニ股気味になったり、股関節が正しくないので腰まわり・膝に負担をかけることになるのです。

寝るときは足をまっすぐ伸ばした状態にするといいと思います。
しんどい場合の方法は、次回お伝えします!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.