2018/05/27

中指つかってますか

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

昨日はスゴイ雨でしたね。

新幹線も止まってましたが、京都出張の行き帰りもスムーズに移動できました。
よかった~^^

前回は、肩コリになりやすい人は、人差し指と親指をつかい過ぎているとお話しました。

指にはそれそれ役割があります。
役割どおりに指が使われると肩コリになりにくくなり、肩コリが解消されやすくなります。

まずは人差し指と親指ですが、この2本の指はとても器用です。

細かい手作業や物をつまんだりなんでもできる万能選手です。
その分、力も強く、意識が強い指でもあります。
だからつかい過ぎるんでスネ^^

次に、中指ですが、中指はボタンを押すときにつかいます。

手の真ん中にあるのでもっとも安定していて、くり返し押すのが得意です。
スマホの操作にはもってこいの指が中指でスネ。

ほとんどの人はボタンを押したり、スマホを操作するときに人差し指か親指をつかっていることが多いです。
肩コリのある人で中指をつかっている人は見たことがありません。

今日から押すときに中指をつかってみると、肩コリになりにくくなりますよ。
中指のつかい方が上手になれば、肩コリ解消することもできます。

こういった小さい習慣が変わると、半年とか、1年、2年単位でみるとすごく体が変わります。
きっとより楽で快適な体になりますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2017 All Rights Reserved.