桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

膝痛のときの階段のあがり方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

慢性的なヒザ痛の方と
お話していて
よくあるのが、

「階段をあがるときだけ
ヒザが痛い」
という症状。

そこで今日は、
階段をあがるときに

・どうしたらヒザが痛くならないか
・どんな対策をしたらヒザが改善するのか

をお伝えします!

続きは動画で!

おすすめの
階段のあがり方は

「四つばいであがる」
方法です。

まずは、
あなたのヒザが痛くない方法で

階段をあがるのが
一番大事なポイントです。

でも、四つばいであがっていたら
ふつうに階段をあがれるように
ならないんじゃないか?

と思うかもしれませんが、

四つばいであがると、
ヒザが痛くないということは、

ヒザの関節がズレていない
ということです。

これって、
ヒザにとって
良いことじゃありませんか?

また
四つばいであがると、
ほかにも良いことがあります。

・ヒザが伸びきらないので
ヒザに負担がかからない

・ヒザの代わりに
股関節(こかんせつ)が使われるので
ヒザの負担がへる

ヒザ痛の方は

股関節を使わずに
ヒザばかり使っているので、

ヒザ関節がズレて
痛くなっています。

なので、

股関節が
ちゃんと動くようになれば

だんだんと普通に
歩けるようになりますよ!

詳しくは動画で!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA