桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

「痛みがとれた=なおった」 ではない理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

問題です!
「痛みがとれた=なおった」
○か✕か?

正解は、、、

「✕」です!!

えーーー!ですよね。

今日は、「痛みがとれた=なおった」ではない理由をお伝えします。
なおった状態とは、本当はどのような状態なのかを知れば、きっと、あなたの痛みを改善するヒントになりますよ!

続きは動画で!

例えば、あなたが今腰痛だとしたら、「腰の痛みがとれた=腰痛がなおった」と思うかもしれません。
ですが、実はそれは違うんです。
「痛みがとれる=痛みがない」というだけで、痛みの原因はなくなっていないかもしれません。

痛みがとれていても原因が残っているとしたら、また痛くなってしまいます。
なので、「痛みを改善して、痛くならない身体=なおった状態」にしてあげる必要があります。

では、その痛みの原因には、何があるのでしょうか?
・骨盤が歪んでいる=腰痛になっているかも
・骨盤がゆがむ癖(くせ)がある=骨盤が歪む=腰痛?
など、人によって原因は色々ですが、深堀していくと最終的にたどり着く原因(根本原因)というものがあります。

「根本原因から原因をなくして、痛みが出なくなった状態=なおった」これが正解です。
痛みがとれたら、なおった!と安心し無理して歩きすぎたり、負担がかかる事をするのではなく、そういう時こそ更に身体を改善し、原因まで取り除くことが大切です。

そうすると、痛みが無い状態が長続きし、結果的に痛みが出ない身体になることが出来ますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.