2018/02/06

クスリは原因をなくさない

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

今日は、「クスリは原因を取り除かない」をテーマにお伝えします。

わかっているようで意外と理解してる人が少ないと感じるので、お話ししたいと思います。

たとえば痛み止めのクスリでいうと、痛み止めは痛みはなくします。
でも、痛みの原因はなくなりません。

解説すると、
1.痛みの原因があるから

2.痛みがでる
です。

つまり、痛み止めのクスリは
1.痛みの原因←ここには効かない

2.痛み←ここに効く
です。

痛みがなくなったからといって、痛みの原因がなくならないとまた痛みがでてくるかもしれません。
痛みがなくなった=痛みがなおったではないってことですよね。

だから、痛みが再発する不安をなくすには、痛みの原因を解消することが大切なんですね。

じゃあ、痛みの原因はなにかっていうと、知ってる人も多いと思いますが
・まちがった姿勢
・まちがった身体のつかい方
です。

この話は痛み止めだけのことではありません。
すべてのクスリにおいて同じことがいえます。

だからといってクスリを否定してるワケじゃありませんよ。
だって歯医者で歯を抜くときに痛み止めなかったら、めっちゃ大変ですよね。

クスリはわたしたちにとって必要なものです。
問題なのは、クスリをつかって原因をとりのぞこうとすることです。

高血圧のクスリは血圧をさげます。
でも、高血圧の原因を取り除くのではありません。
だから、しっかり高血圧を良くしようと思ったら運動や食事が大事ですよね。

風邪薬は咳やのどの痛みをなくします。
でも、咳やのどの痛みの原因はなくなりません。
だから、無理しないで早く寝たり、消化にいいものを食べたり、身体をあたたかくするのが大切ですよね。

どんな場合でも原因をとりのぞく力はあなたの身体にあるってことです。
専門的にはこれを自然治癒力といいます。
クスリは原因をとりのぞかないんですね。

じゃあ、どうしたら自然治癒力がアップするかというと、姿勢です。

姿勢が本来の正しい状態に整うと、身体は本来の治癒力を発揮できます。
だから、姿勢が良くなると痛みやコリ、体調不良が良くなるんです。

今日も腰がたった正しい姿勢ででかけよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.