マスクは呼吸を浅くする

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

クイズです!!

マスクをするとどうなるでしょう?

A.菌の進入をふせげる
B.ノドが乾燥しにくくなる
C.呼吸があさくなる

正解は、、、

全部です(笑)

今日はCの「呼吸があさくなる」についてお伝えしたいと思います。
インフルや花粉症の対策としてマスクをする機会が増えてますので、知っとくとおトクです。

マスクをすると呼吸があさくなります。

マスクで口をふさがれる格好になるので、息がしにくくなるのは分かると思います。
でも、マスクで口をふさがれる以上に酸素が体内にとりこまれる量が減ります。

なんでかというと。
身体は鼻や口をふさがれると、肋骨まわりが固まるからです。
身体の反応として肋骨がうごかなくなり呼吸があさくなるんですね。

呼吸があさいと脳が酸欠になり、アブナイですね。
呼吸があさいのが習慣化すると、寝ても疲れがとれなかったり、頭痛や頭がボーっとすることも多くなります。

来られた方に体験してもらうこともありますが、マスクをするのと、しないのとでは胸のふくらみかたが変わり、ビックリされます。
マスクをしてないほうが胸がふくらみやすいです。

かといってマスクが必要な場面はあるので、以下の3つのポイントをおさえて使うといいです。

1.知識として呼吸があさくなることを知っておく
2.意識的に呼吸することをこころがける
3.長時間の使用はできるだけさける

マスクといえば、学生のころ「マスク オブ ゾロ」という映画をみて仮面の剣士ゾロが好きになりました。
強きをくじき弱きを助く大盗賊にして真の紳士、こちらは目にマスクをしているだけなので呼吸はあさくなりません(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2018 All Rights Reserved.