桑名市の整体院

桑名市で整体をお探しなら、痛みとシビレ専門のにこにこスタイルへどうぞ。腰痛などの症状でお悩みの方が近隣の地域から多数来られています。駐車場完備。ご予約はこちら→0594-32-0225

腰痛にならない体質の作り方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます、出戸です!

ある程度、腰痛やひざ痛が良くなってきた。

でも、重いものをもつと腰痛、たくさん歩くとひざ痛になる。

これを何とかしたいと思っているなら、あなたはもう次のステップへ進む時期に来ています。

次のステップとは「痛くならない体質づくり」です。

では、どうすれば、そんな体質になれるのか?

つづきは動画で!

●腰痛とひざの痛みが改善後、また痛くならない体質を作るための身体の使い方についてお話します。

・腰痛、ひざ痛が改善
・改善したけどたくさん歩いたり、負担をかけるとまた腰痛になる
痛くならないためにはどうしたらようのか、痛くならないためのクセについての説明です。
これを知ることで今までよりも、腰痛ひざ痛になりにくくなります。

腰痛やひざ痛にならないためにはどんな使い方がいいのかと言いますと、
遠心性の身体の使い方を身に着けることです。

◎遠心性・・・中心から遠くへ向かっていくような体の使い方
       腰痛ひざ痛にならない体質へ変化していく
       
×求心性・・・末端から中心に向かっての身体の使い方
       いつまでたっても腰痛ひざ痛に悩まされる
       
腰痛やひざ痛になるほとんどの人は、股関節(足の付け根)を縮めるような体の使い方をしていることが多いです。
足を中心に向かって持っていくような使い方をしているということです。
この求心性の動きが得意で知らず知らずのうちに末端を中心に向かわせる動きをしています。

逆に、腰痛やひざ痛にならない人は、遠心性の身体の使い方をしています。
股関節を身体から遠ざけるような身体の使い方を身に着けると遠心性が身に付きます。
痛くなりにくい体質に変化していきます。

次回、遠心性になる具体的な改善方法としてエクササイズをお伝えしますので、お楽しみにしていてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、出戸 啓介(でと けいすけ)です。 痛みや不調を根本的に改善するための情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 桑名市の整体にこにこスタイル , 2019 All Rights Reserved.